個人情報保護方針

当社は、インフォメーションテクノロジーに携わる企業として、システム開発事業を行うにあたって個人情報の保護を社会的責務であると認識し、個人情報保護に対する全社的な取り組みを実施しております。

次に掲げる「個人情報保護に関する基本方針」を当社で業務に従事する全ての者に周知徹底し、この方針に従って個人情報の適切な保護に努めることで、お客様の信頼に応えて参ります。

制 定 日:平成17年 4月1日

最終改定日:平成23年 10月1日

代表取締役社長 吉川雅之

個人情報保護に関する基本方針

  • 当社は、個人情報の取得、利用及び提供にあたっては本人の同意を得た上で、その目的の範囲を超えて利用することは致しません。また、そのための措置を講じます。
  • 当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守致します。
  • 当社は、必要、かつ、適切な安全対策を講ずることにより、個人情報の漏洩、滅失、又は毀損を防止し是正に努めます。
  • 当社は、個人情報の本人からの苦情及び相談に関しては、適切、かつ、迅速に対応致します。
  • 当社は、個人情報マネジメントシステムを確立し実施し、維持し、かつ、継続的改善を行います。

個人情報の開示等の請求に応じる手続

当社は、お客様の個人情報を、適切に管理します。お問合せ頂いた個人情報は、原則として本人に限り、開示・訂正・削除(以下、「開示等」という。)を請求することができます。

個人情報の開示等のご依頼を受けた場合、ならびに開示の結果、誤った情報があり、訂正・削除のご依頼があった場合、ご本人確認ができた場合に限り、合理的な範囲(利用目的の達成に必要な範囲)において速やかに対応致します。


ご本人確認のため、次の書類をご郵送頂くか、ご持参をお願い致します。

  • ・運転免許証、パスポート等の写真で本人確認ができるものの写し(開示等の請求をするご本人のお名前及び住所が確認できるもの)
  • ・住民票の写し(開示等の請求をする日から30日以内に作成されたもの)


代理人の方が手続をされる場合は、上記の種類に加え次の書類もご郵送頂くか、ご持参をお願い致します。

  • ・代理人を証明する書類、代理人の運転免許証、パスポート等の写真で代理人が確認できるものの写し(開示等の請求をする代理人のお名前及び住所が確認できるもの)
  • ・代理人の住民票の写し(開示の請求をする日から30日以内に作成されたもの)
  • ・代理人の弁護士の場合は、登録番号のわかる書類
  • ・代理人を示す旨の委任状(本人または代理人を証明する書類に、本籍地が明示されている場合は、消去して頂いて結構です。)

所定の用紙により受付け、本人確認、代理人確認ができたときは当社内で検討いたしますが、次の場合は開示等の請求に応じられない場合がございます。

  • ・本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれのある場合
  • ・当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  • ・法令に違反することとなる場合

開示対象個人情報の利用目的の通知、および開示対象個人情報の開示にあたっては、お手数ではございますが開示手段が郵送となる場合に限り、1請求ごとに郵送料の実費を徴収させて頂きます。

開示等請求書の書式ダウンロード 別ウィンドウで開きます(12.3KB)


個人情報の取り扱いに関するお問い合わせ先

個人情報に関するお問合せ、苦情の申し出先

  • 株式会社アヴァンザ
  • 個人情報保護管理者 管理部 グループリーダー
  • 電話:03-5766-0611
  • E-mail:kanri@avnz.co.jp